人より事

ひとつの考え方として、人ではなく事に注目して物事を観ると良い。 ちまたでよく言うよね。人は鏡。 〇〇さんの△△な行動はイヤ!=私の中の△△な行動が嫌い! という方程式に当てはめてみると良い。 〇〇さんと私が同じ訳が無い! ちまたでよく言うよね。あなたは私。私はあなた。 〇〇さんの△△という行動はイヤ!=私にも△△な行動がある。 と当てはめてみる。 どんな気分だろう…

続きを読む

とどまる人

そこに、その領域にとどまる人がいる、という事を確認すると動揺した。 そんな所に留まっていてはダメという否定する気持ちが生まれた。 私はその事に対して、何もしなくていいのだろうか?という焦りが生まれた。 留まる事を批判する気持ち。 鏡の法則(全てはひとつという真理) 人を批判する気持ち→自分を批判している 自分の中の、留まる気持ちを批判している 責めている 嫌っている …

続きを読む

エゴとつきあう

エゴは敵でも無く、味方でもなく、ただそこに在るもので、手放すより飼い慣らす、という表現が適切かな、と今は思う。 インドの山奥で修行してる強者のヨーガ行者でも、常に磨いている、と聞く。 もう大丈夫、という事は無いらしい。 ただ、常に磨く、という事は、そこにエゴがやってきているのがわかる、という事。 せめて、そういう冷静な観察眼を持てるようになれば、悟ったと言えるのでは? ひとつひとつ…

続きを読む