2016年09月25日

裏切りモノに対する考察

スクリーンショット 2016-09-25 00.28.27.png


人気ブログランキングへ

私は私を裏切るものだ。
私は私を裏切らない、と思っていたのは幻想で。
しょっちゅう、私は私を裏切っている。
自分の立てた誓い、目標、もっとこまごました事まで。
私は私を裏切っている。
私の期待を裏切っている。
裏切る自分を許せないから、自分をいつも罰している。
裏切り者を見ると、目くじらを立てた。
信じていた人に裏切られると、逆上した。
私は決して裏切らない!
私は正しい!
そう主張する事で、裏切っている自分をごまかしていた。
いや、私は裏切っていいない!と主張していた。
主張したかった。
アピールしたかった。

裏切ってはいけない。
そう、頑なに信じていたから。

裏切って良い。
私が私を裏切って良い。
自分が自分を裏切っていた、と気が付いた時。
うわ〜〜!私、自分を裏切ってる!って五臓六腑にに染み渡った時。
理屈抜きに、自分を裏切っていいや、と思えた。
自覚すれば、反対側が見えるものだ。

あえて理由をつけるならば。
なぜならば、間違った目標を立ててしまったかもしれないから。
なぜならば、目標を立てた時とは心境が変わってしまったかもしれないから。
だって、常に時は流れ変化している。

もっと、決定的な理由があるような気がするけれど・・・

裏切ったモノにとっては、相手の方が裏切りモノか。
お互いにお互いを裏切った!と思ってる。
気が合うね、シンクロだわ。

裏切る事は世の常だから。
今の時点で裏切りが都合の悪い事でも、時が経ってみれば、その裏切りこそが事を成り立たせる為に必要な事だったと思う日がくるから。

裏切り=悪
裏切り=私の正しさをねじ曲げるモノ、邪魔するもの
裏切りモノ=私を邪魔するモノ

邪魔は悪いモノ?
邪魔があるから、回避しようとか、乗り越えようとか、策をみつけよう、とか、四の五の考え知恵を付け、自分を変化成長させようとする。
邪魔が私を圧縮し、来たるべき時、究極に圧縮された時、大きく爆発させてくれる。
ポーン!!!と勢いよく、私をジャンプさせてくれる。
だから、決して悪いモノではない。

邪魔が悪くないなら、裏切りも悪いモノではない、って事になるけど、どうする?
どうする????

裏切り=悪
裏切る時は、天使な気持ちで裏切る事は無い。
悪魔な心、さもしい心、闇の心を伴っての行動。
裏切らない!という天使の心だけ持っているのもいい。
けど、悪魔な心を持ったら、それだけ心の幅が広がるとは思わないか?
自分の人生という演劇を演ずるのに、役の幅を広げるのに、その心、感覚を知っておいた方が
良くないか?

自分を裏切る心、気持ち、感覚。
これを知らないとは、好奇心旺盛で、なんでも体験したい!という私のポリシーに反してないか?

おお〜〜〜。
私の芯の希望は「なんでもかじってみたい」だ。
食いしん坊の私らしいポリシー。
かじるのは食べ物だけじゃなく、いろんな体験なんだけどね。

私って自分を裏切るんだ〜。
いっつも言い訳してた気がする。
「これは、裏切り行為じゃ無い、これこれこういう理由があるからだ」
とか
「これは、裏切りなんかじゃない!これは、裏切りではなく・・・とにかく裏切ってない!」
とかね。

あ〜あ。
私は私を裏切っていた。
やってたって事は、許されてた行為だからできてた訳で。
(基本、現実化した事は、この世が許した事、と解釈している。)
この世が許している行為を、私だけが許していないのか。
1対その他。
圧倒的多数のその他に反対している私。
こっけいだ。
私が許せば済む話か。
ことなかれ主義で、たいていは多数意見に流されるのに、この件に関しては、一人、戦っていたのか。
「私は裏切って無い!」と。

私が私を裏切っていた。
そうか、私を裏切っていたのは、親でも夫でも友人でも知人でもSMAPでもなく、この私だった。

「この・・・裏切りモノ〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
私が私に向かってさけぶ。
「そう、私が裏切りモノです」
私が私にニヤリと笑う。

この滑稽な姿が目に浮かんで、クスリと笑った。
な〜〜んだ、私、裏切りモノなんじゃん。
裏切っちゃダメ!じゃなくて、もはや裏切ってるんだから、どうしようも無い。
これ以上、罰するのも疲れるし。
あーもう!しょうがない!・・・許してしまおう。

裏切る私を許します。
私に<裏切る自由>を与えます。



あなた様にも、更なる自由が訪れるおまじないをかけておきました^^


人気ブログランキングへ


******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************







posted by ミー at 00:45| Comment(0) | 内観(自分調査) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

見つめてほしい〜Take A Look At Me Now〜

スクリーンショット 2016-09-20 12.48.46.png


人気ブログランキングへ

言わずと知れた、フィル・コリンズの名曲。
良い歌ですよね〜。
珠玉のバラード。切ないバラード。
それじゃ、センチなお話でも致しましょうか・・・
ではなく。
幼少期の事でちょっと思い出した事を書いてみます。

きっかけは、多動性のあるお子さんの行動から。
遊びに集中する年頃なのに、大人のちょっとした行動に気を取られる。
その行動を見て、ダンナさんがリーディング。
『この子は人の願いを叶えているんだね。こちら側にカルマがあって、それを解消しなければいけないから、こっちを見て、というサインを見逃さないんだよ』
あ〜、それで注意力散漫。
あるある。
それなら、私にもある。
と、橫で聞きながら、ふと『こっちを見て』という両親の姿が浮かんだ。

私は赤ちゃん。
親たちは、かわいいかわいい私を見て、喜んでいる。
『こっちを向いて!わ〜〜こっち向いた!かわいいわぁ』
私は何も知らない赤ん坊だ。
こっちを見て、と言われてそちらを向いたら、周りにいる人達が、ワーキャー言って喜ぶのだ。
その光景を見て学習。

そっち向いたら、喜ぶんだ〜。

それ以来、こっちを見て欲しい、という親の言う事に従っていたらしい。
親を意識して欲しい、という事に従順になっていたらしい。
親を喜ばせようとして、ず〜っとず〜〜っと、見つめていたらしい。
物理的には離れてますよ。でも心境というか、潜在意識はずっと親に喜んでもらえるなら、と
親を見つめていたらしい。

いや〜。ビックリ。
そんな事に縛られていたのかぁ。

別に、こっちを見て、と言われて断っても良かった訳よ。子供としてもね。
見なければ、それはそれで、親も対策を考えたろうし。
私、サービス精神が旺盛なのね。

『見つめて欲しい』じゃないけど『こっちを向いて』という、無意識の要望に、私はお応えしなければ、と頑張っていたみたい。
相手が誰であっても。
最初は親に対してだったのかもしれないけど、そのうち『こっちを見てよ』という要望に応える、というプログラムだけが作動するようになり、それに従順に従っていたのね。

だから、それが、実生活に何か悪影響を及ぼしていたか?と言うと・・・及ぼしていたのよ。
全く無意識の行動だからね。無意識と言っても、私の意識だから、それが『こっちを向いて』に応えようとする、けど、顕在意識の方はそんなプログラム忘れてしまっている。
だから、自分の中で従おうとする意識とそんな事お構いなし!な意識がせめぎ合う。
結果、感覚としては、モヤモヤとした、時にはイライラや怒りとなって体感する。
下手をすると、現実界に険悪なムードとして現れる。

お〜〜怖っ!

この無意識のプログラム、思い込みに気づいたら、そんな事に従わなくてもいい!と意識できたので、多分『こっちを向いて』に対して穏やかでいられるでしょう。
意識できるって、素晴らしい!

実はこれも、天に問えば答えてくれた、っていう類いのもの。
ちょっと前に、自分に問いかけていた事に対する、答えのうちのひとつ、に思える。
私がそう思うのだから、これは私への答えなのだろうね。


私の痛みは和らぐ・・・とイメージしながら押して下さい。


人気ブログランキングへ




******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************






















posted by ミー at 13:05| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

自分を抱きしめる

14291879_993280667464617_7354958166635240860_n.jpg
ますみんの「中秋の名月」写真を頂いてきました♡(>◡<)♡


人気ブログランキングへ

自分の事を抱きしめてみた

自分で自分を抱きしめるなんてしょぼい事
人に受け止めてもらう事が自分を認められる事だと思っていた
だから、自分で自分の事を抱きしめたりするのは
悲しい事だと思っていた
淋しい行為だと思っていた

そんな事を思いつつ、人に温もりを求める事は
何かが違うと思っていた

相反する二つの心
どちらにも寄れない自分の心
どっちつかずの心

人に抱きしめられても、何かが違うな?と思っているならば
自分が自分を抱きしめたらどうなるだろう?

自分の事が嫌い
自分の身体が嫌い
こんなもの、いらない

ずっと、そんな風に思っていた
自分でもそんな風に思っている事を忘れてしまうくらい、当たり前に思っていた

でも、肉体はある
これがあるから、この世に生きている

・・・ちょっと、この存在を認めてみようかな?
実体を、自分で確かめてみようかな?

そんなこんなな事を思いながら、
今更ながら、ほんと、今頃なんだけど、随分、年くっちゃったけど・・・
自分で自分をぎゅ〜っと抱きしめてみた
自分で自分をハグしてみた

結果

なんと、心の落ち着く事か!
抱きしめる自分も抱きしめられる自分も、ぎゅ〜〜〜!
愛しい自分

私に足りなかったのは、このハグだったんだ!
こんな風に、自分を抱きしめる事が私の望んでいた事だったんだ
誰を愛する必要も、誰に愛される必要も無かった
私が私を愛すれば良かった、慈しめば良かった

でもね。
何年か前にも、このワークはやってみたの
その時は、泣きたくなって、泣いてしまって、悲しくなって、やめてしまった
こんな事やっても、だめだよねって
今にして思えば、自分に戻るのが、自分だけが自分の最終兵器であり
リーサルウェポンである、と知るのが怖かったんだろうね
エゴが怖がったから、そっちに乗っちゃたんだよね

それでも、今、もう一度やってみようと思った
(何度だって、やりなおしていいんだもん)

やめてしまった時は余裕があったんだろうね
まだ、気付かなくていいって
今は、余裕が無くなったのかもしれない
いや、余裕は無い
常に、余裕が無いっていう事に気が付いた
何としても、自分を受け入れなければ!

何度も何度も自分を受け入れて
いくつもいくつも自分の嫌いな所が見つかって
それでも何度も何度も自分を許して

ずーっと一緒に居るのは、他の誰でも無い、自分自身だけだからね。




人気ブログランキングへ



******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************

















posted by ミー at 11:15| Comment(0) | 心模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

LUCY/ルーシー

スクリーンショット 2016-09-15 14.31.03.png


人気ブログランキングへ

なにげに開いたユーチューブで、何故か『LUCY/ルーシー』という映画の予告編が飛び込んできた。
あら、面白そう!今、公開してるのかしら?と思ったら、なんと2014年の映画だったという。
なぜ、今頃、予告編?
これは見ろって事かしら?
と、思いつつ、まぁまぁ、思い過ごしかも知れない。
ま、時間が出来たらね、と思っていた。

けど。

翌日、また、開いたFacebookにLUCY/ルーシーの事を書いた記事が。

こ、これは、啓示ってやつ(大袈裟^^;)?
見た方が良い訳ね。

そうなると、トントントンと、レンタル屋に行ける運びとなり、溜まった録画を見なきゃいけないっていうのに、それを差し置いて、LUCY/ルーシーを見ていたという。

いまさら、こんなSF、私に必要なのか?と半信半疑ではございましたが、見終わっての感想は
『はい、必要でした!』

細かい事を話すと、ネタバレになってしまうので割愛するけど。
要は脳が覚醒したら、人間どうなるか?っというお話。
まだ、多分、100%覚醒した人は居ないと思うので、あくまで監督の予想でしょうが。
(改めてLUCY/ルーシーという映画について調べたら、監督はリュック・ベンソン氏でした。
そら、面白いハズだわ。)

覚醒したルーシー格好いい!
ああ、こういう風になれたらな、と思う。
非常に心は穏やかで、ストレスが無いでしょうね。
エモーショナルになるのはもういい。
もう充分。
あの映画で、いくつか、自分の中の禁止事項が外れたような気がする。いや、外れましたよ。

最後の辺りで『あの人達を助けてあげてよ〜〜!』って思ったけれど
ルーシーの目的に気づいたら、助けるより目的達成の方が重要ね、と妙に納得。
ひとつしか無い身体。
優先順位ってモンがある。
だから、あれはあれで良いし、ああでなければね。

目標の姿を垣間見る事ができるっていうのは、いいですね。
方向性がイメージがしやすい。

まぁ、これは、あくまで私の目標。私の課題。私のやりたい事。
え?そこに行くの?と問われたとしても、怪訝な目をされたとしても、
『だって、行ってみたいんだも〜〜ん!・・・だも〜〜ん!・・・だも〜ん!』

せっかく平和な世の中に生まれたのだ。
戦争や飢饉で、今日の食料の調達に1日を費やす事も無く、爆弾や憲兵の検閲を逃れるのに
精一杯の日々でも無いのだから。
それらの圧力を受けて自分を変えざるを得ない状況ではなく、自ら、どんな風に変わっても、まぁまぁ受け入れてくれる、ゆる〜い社会に生まれたのだから。
この好機に乗じて、自分を改造してゆくのも面白いのだと思う。

・・・どの時代においても、成りたい自分に成ってるって側面はあるけどね。



人気ブログランキングへ



******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp



☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************










posted by ミー at 14:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

5㎝の向こう側

スクリーンショット 2016-09-12 12.36.04.png


人気ブログランキングへ


随分前に腑に落としていた、と思った事がある。
『私は生まれたくてこの世に生まれた』
ところが、先日の瞑想会でお題とは全く違う場所で悶絶し、掘り下げてて
『ああ〜〜、私、生まれたくてうまれたんだ!』
と、あごが外れるくらい、肩が脱臼するくらい、脱力すると同時に
この事がバフッと自分の腹の中に落ちてきた。
音にすると、コトン、ドスッ。って感じかな。

瞑想会で、親も子も自分のやりたい事をやっていれば、お互いに幸せだよね、
というような話題になった時。
昔、思っていた事がふつふつと蘇った。
随分前に、この事は解決した、と思っていた事。
『両親は、何の為に私を産んだんだ?』
うちの両親は、何の為に私を産んだのか?
親の行動を見るにつけ、子供なぞ、人生の上で足手まといだろうに。
ああ、社会人になり、結婚し、その次は子供が生まれる。
親世代は、それがセオリーで、それが社会人として当たり前だから
そうか、子供は社会的体裁の為に作ったんだな。
つまり、私は、お約束で生まれてきたんだな。と解釈した。
愛とか何とかではなく、社会的定義の中、家族とはこんなもの。
結婚し、子供が生まれ、順調に育つ。
それが親が社会で成功した証。立派な社会人になった証。
社会的体裁の為に私は生まれた。

なんてひねくれてるんでしょうね。
親が聞いたら、それはそれは悲しむだろうな、と今では思う。
愛されていない、と勘違いしていた私が生んだ幻想だった、と気づいたから。

それでも、瞑想会の話の中で、
『親は自分のやりたい事をやり続けて、子供と一緒の時間が少なくても、子供は子供で好きな事をしていたら、子供も淋しいではなく。ハタから見て子供が可哀想、というのは案外違うのかも』というような話になった時、私の中の疑問が顔をもたげた。
『ずっと好きな事してたいんなら、そもそも子供を持つ事がおかしいでしょう。好きな事するなら、そればっかりやって、家庭持つなんて中途半端な事しなきゃいい。何の為に子供が必要なんだ?その、好きな事をやりたい親ってのは?!?!』

解決したと思ってたのにな。
まーた、この事に怒ってるよ、私。いったいどんな答えを求めているのだろう、私は?

なんで子供を作った?好きな事をするのに子供にかまってる時間はねーだろ!できた子供と過ごす時間へずってでも、好きな事をやりたいヤツに、なぜ子供が必要なんだ?なぜ子供を作ったんだ?子供作ったんなら、責任持って、自分の好きな事削ってでも子供と過ごす時間を作れ。
それが出来ないなら、最初から子供持とうなんてするなよ。

悪態、つくつく。
しばらくの間、瞑想タイムの間、ずーっと心の中で、悪態ついてましたよ。
好きな事を一生やってたいなら、子供作るなよ!って。
しばし、悪態をついて、心の中で散々文句を言って、それでも、なぜ、子供を作ったんだ?!
という問いかけをしていて、ふと、別の視点が見えた。

『もし、私が生まれたいと思っていたら?』

親の方が子供に来て欲しい、じゃなく、私が生まれる先を探していたら?

好きな事に没頭したいけど、生まれたい子がいるなら、うちに来てもいいよ、と
言ってくれたのが、うちの親だったら?

あれ?
自分の大事な時間を割くのを覚悟の上で、私の受け入れ先になってくれたとしたら?
あれ?
それって、すごい奇特な人じゃ無い?

あれ?あれあれあれあれ?
今まで、子供が欲しいから私が生まれた、という方向でしか見ていなかったけど、もし
私の方がお願いして、無理をお願いして生まれさせてもらっていたとしたら?

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!?!

まさに、世の中がひっくり返った瞬間です(当社比)

なんだ。
私、受け入れられてたんじゃん。
生まれたいから生まれたんじゃん。
誰かの為じゃなく、自分の為に生まれたんじゃん。
私が居たくて、居るんじゃん。この世に。
なんだぁ。そうか。

だとしたら、親に感謝しか無いです。
生まれさせてくれて、ありがとう!

なぜ、私を産んだか?
なぜ、私が生まれたか?
私が生まれたかったからです。

生まれたいから生まれた。
この事を、腑に落とした、と思った所から、あと5㎝向こう側に、下側にコロンと
思いが落ちて行った感覚。
コロン、と落ちたら、あれやこれや思ってた事が、ほぼほぼ、どーても良くなった。

居たいからここに居る。
そこに至ると、居させてくれる周りの全てに、存在を許してくれてる周りの全てに感謝
っていう思いしか出てこない。

細々とした反射、反応は、今後も出てくるとは思うけど、この、根付いた感覚を忘れなければ
なんだって大丈夫な気がする。

世の中で冒険をしている人達は、きっと、この感覚を持っている、知ってしまったんだろうな、
と思った。

遅ればせながら(?)わたくしも^^

私タイプ(自己否定強すぎ、今の自分に満足できない自分理想が高い人、必ずこの後悪い事が起こるという事を想定する、転ばぬ先の杖をつく人etc.)の方々、私が大丈夫になりました!
後にお続き下さいませ!

一緒に幸せになりましょう!
You can find happiness!



人気ブログランキングへ




******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************
posted by ミー at 12:37| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする