2016年10月15日

世界に絶望している自分

042484.jpg


人気ブログランキングへ


世界に絶望している自分。
この世に絶望している自分。
自分に絶望している自分。

絶望してしまった。

こんな体験は、誰にでもあるはず。
つい最近、私もコレを自覚しました
私は世界に絶望してしまった。
期待を裏切られた瞬間です。
いつの頃かは覚えていません。

けれど想像するに、幼き頃、まだ、この世に生を受けたばかりの頃かもしれません。
希望に満ちていた自分の行為が、何かの力で、あっさり中断されてしまった。
何も知らない幼い子供が、好奇心で手を伸ばしたら、あっさりと手を払われてしまった。
自分の希望は叶わなかった・・・
何も知らない幼い子です。いろんな事情はあるなんて、想像もできない幼い子です。
あっさりと、この世に絶望するでしょう。
私の希望は叶わない。そんな世界に絶望してしまった。
大人の私が聞いたら、なんじゃそりゃ?そんな事で絶望するなんて、アホ?
と思うでしょう。
でも、この世の事を何も知らない時には、絶望するには充分な出来事だったのです。

ところがやっかいな事に、絶望したはずなののに、心のどこか、裏側で
「絶望なんてしてはいけない」というルーティンが回っている。
絶望してしまった自分に対して、無意識の何かが「絶望してはいけない」と囁いていた。

そんな事してたら、絶望しきれない!!

絶望してはいけない、と誰かに教わっていたり、無意識に体の中に取り込んでいたりすると
絶望しきれず、消化不良、中途半端な気持ちで滞る。
これをエネルギーの滞り、とも表現できます。
絶望するエネルギーの滞り。

なぜ、絶望してはいけない、と思うのか?
自分が壊れてしまう、と思い込んでいるから。
絶望してはいけない、と言った人は、なぜそのような事を教えたのか?
あなたに、壊れて欲しくないから。
あなたがとても大切だったから。
あるいは、頑張って生きてきた、父、母、もしくは両家のご先祖様の思い。
これまでの社会の思いかもしれません。
それがDNAに刻まれていて、個人の自分の思いとは別の場所で「絶望してはいけない」
というプログラムが働いていたら?

絶望していいんだよ。絶望した先に見える景色を見てご覧、という教えのある家系であれば
問題無し。
素直に絶望して、その先の景色(自分)を見る事に、なんのためらいも無いでしょう。
しかし、絶望してはダメだ!希望を持って生きるんだよ!などという思いが染みこんでいる
家系では、絶望できないでしょう。
絶望する事は、掟にそむく事。父母を裏切る事、ご先祖様に申し訳が立たない。
個人の思いと家系の思いが相反する、矛盾が起きている状態です。
なんだか、エネルギーが滞りそうな気がしません?

本当は、絶望しきってしまえば、行く所まで行ってしまえば、底の底まで行ってしまえば
反転してしまうモノです。

それに、絶望の底ってどこにあるんでしょうね?

全てはフラクタル。相似形。

陰極まれば、陽と成る、という言葉があります。
これに当てはめれば、絶望極まって希望になる。
そう。
一方で、やるところまでやりきってしまえば、感じる所まで、感じきってしまえば
それは逆転してしまうのです。
だから、本当は、絶望しきった方が、立ち直りやすい。

なのに、それをさせないのはなぜか?
絶望してはいけない、という教えを、守り抜いているのはなぜか?
そんな知識が無かったから。
あるいは、それは知ってるけど、そんな事をしたら教えに背くから、掟に反するから。

こんな風に、自分の状態図がわかれば、あとは紐解いて、自分なりの理由付けをすれば
結構な割合で、楽になれると思います。

とは言えハードルはあります。
まず、掟に背く自分を許す事。
そして、絶望する自分を許す事。
更に、絶望したかったのに、他の意見(教え、掟)に従ってしまった自分を許す事。

許す事、いっぱいありますね。

この掟に背いて、危害は加えられるか?多分、大丈夫。日本の法律で罰せられる事は無さそう。
社会的制裁を受ける事は無さそう・・・じゃ、大丈夫。やってみよう!

絶望してみる。
これは、泣きます。暗闇にどっぷりつかって、自分の闇にどっぷり浸かって泣きます。
自分が想像できる範囲で、地の底に落ちますね。

教えに従った自分はどう許す?
自分は知っていたんじゃないだろうか?父が、母が、ご先祖さん達が、どんな思いで
生きてきたかを。どうやって、苦しい時代をかいくぐって、今の私に生を繋いでくれたかという事を。そんな思いを、無下にする事はできない。
それ、あなたの優しさとか思いやりとか言いません?

そして、その教えを伝えたご先祖さん達も、あなたを貶めようとして言ったのではない。
この家系を途絶えさせようとして言ったのではない。
どうか幸せに暮らして欲しい、という思いの中で、生き続けて欲しい、という思いから
「絶望してはいけない」という言葉を紡ぎ出したのではないだろうか?

なんだか、そこら辺まで想像したら、泣けた。
頑張ってきてくれた思いに泣けた。
いろんな思いに泣けた。
自分もご先祖さん達も、地球も宇宙も壮大な歴史ドラマがあったんだなぁ、って。

さて、歴史に思いを馳せた後、今を生きる私。
家系の中では、最先端で生きている私。この私にできる事は?

「絶望してはいけない!」と、気を張って、緊張して生きていたご先祖さんに対して
「絶望しても大丈夫!」と、反転のエネルギーを送って、緩んでもらう事。
頑張ってた思いを浄化する事、安心させてあげる事、自分の代で偏った思いを反転させて
バランス良くする事。
黒かったオセロのコマを、自分の所で白く反転して、父、母、ご先祖様のコマを白く反転させる事、など。あくまで自分の想像だけど、それが自分にフィットすれば、それが答え。

幼い頃の絶望を考察してたら、なんだか、壮大な所まできてしまった。

壮大な場所から、自分自身に帰ってくると。
絶望しても良かったんだ。だって、それは終わりじゃ無いって解ったから。
絶望しても良かったんだ。だって、そこから見える景色もあるんだから。
絶望しても良かったんだ。だって、先祖の思いをひっくり返せたんだから。

絶望に関して、今回の落としどころはこんな感じ。
自分にフィットする理由付けはこんな感じ。

結局、絶望しても、希望を持っても、どっちも私だったんですよ。
それを発見するまで頑張ってた私。お疲れ様でした。よく頑張りました!



よく頑張りました!のワンプッシュ。お願い致します^^

人気ブログランキングへ


******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************








posted by ミー at 16:50| Comment(0) | 内観(自分調査) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする