2016年02月29日

PCMを受講しました!・・・って半月も前の話だけど^^;

スクリーンショット 2016-02-29 13.33.35.png
PCMというコミュニケーションツールを習ってきました。
と、言っても、もう半月も前ですが。
コミュニケーションツール、という言い方は軽いかな?
ツール、というよりは理論。
その理論をツールとして扱えれば、身につけられれば、と思う次第。

コミュニケーションだから、人との関わりなんだけど、私の中の収穫は
自分がストレス状態になってる状態が、客観的にわかるようになったって事。

自分のパーソナリティが主にどんな特徴を持っているか分析できているので
その特徴を持った人が、 ストレス、つまり心的欲求が不足している状況にあると
どういう行動に出るか、まで、分析されている。
故に、自分の思考がこういう風に偏っていったら、あるいは、こういう行動を
し始めたら、自分は何か欲求不満があるのだなぁ、とわかる。

今までは、それはエゴに飲み込まれている状態、という風にしか理解できなかった。
だから、エゴを押さえよう、コントロールしよう、という事に意識が向いていたように思う。
もう少し、つっこんで、なぜ、エゴに翻弄される自分になるか?まで考えた至っていなかった。

単純に、疲れていたのだ。
心が疲弊していたのだ。
自分の欲しいご褒美が与えられていなかった。
逆に言えば、自分で自分にご褒美を与えていなかった。

確かに、心の調子がいい時は、この世の中、気にならない事だらけだ。
まぁ、それは、そういう風になってるから、それに対処しましょ。
と余裕をかませる。
全て”YES”と思えて、どんな大きな波も乗りこなせる。
けど。
エゴにのまれ始めると、とたんに世の中を斜めに見始め、いじけて拗ね始める。
(やってる間、そういう自覚は無いけれど、あとで振り返ればそうなのだ)

同じ私なのに、対応がまるで逆。
このギャップにも苦しんでましたね。
けど、これ、心のエネルギーが不足していただけ。
(だけ、とは限らない場合もありますが・・・)

そうそう。少しはわかっているのだ。
疲れているだけだ、と。
だから、ゆっくりしたり、美味しいモノを食べてみたり、好きな事をしてみたり。

でも、PCMを習って、思い知ったの。

わたくし、自分に与えるご褒美の種類を間違えていました〜〜〜〜!!!!

PCMを習って、自分のパーソナリティを知って、思い知った。
自分の事を、あまりにも知らなすぎ。
(いや、見たくなかったが正解か?だって、あまりに女性らしさが無い_| ̄|○)
だから、今まで私は、自分に与えるご褒美を間違えていた。
いや、世間に合わせすぎていた、というか、他の人のやる事が正しいと思いすぎた、
いや、女の人らしい事をしようと頑張って”女子”のやりそうな”理想”のやり方をしてた。

そんな事、無理しないとできないのにね。

それこそ、ストレスだよ^^;
posted by ミー at 13:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人の心を理解するツールを自分に当てはめるか~
うんうん、すごいイイ!
なんか興奮しちゃって、それだけ伝えたくて。
ブログ楽しみにしてます!
Posted by 松井知子 at 2016年03月01日 05:39
調子のいい時とダメな時の差が大きく(笑)
本来の自分は何が喜びなのか、なんて知らない私。

そこを自分が理解できると、自分が楽しく過ごせるんだろなぁ…♡

私の為に受けたい♡w
Posted by 沙織 at 2016年03月01日 08:06
松井知子様
もう一人の自分と上手く付き合うために、コミュニケーションツールに従ってみると、発見があるのよ♪
続き書きますね〜^^
Posted by 今牧みどり at 2016年03月01日 16:20
沙織様
是非!これはオススメです!
これ、ポジティブ側のコントロール方法になってますが、実はネガティブ側を考察(研究)して構築されたモノなのだそうですよ^^v
Posted by 今牧みどり at 2016年03月01日 16:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください