2016年04月17日

言葉を違う角度から捉えてみる

スクリーンショット 2016-04-17 11.20.11.png
エゴ、と言うヤツは悪いヤツ。
心の内側を観る作業をしていると、どうもエゴは悪者になっています。
盗人にも3部の理。
悪いヤツにも、そうなる為のプロセスがあり、全部が全部悪い訳じゃ無い。
エゴも悪いばかりじゃないんだよ。
そう思いつつも、やっぱり、それに翻弄されては人生がうまくいかないのよね。
わかっちゃいるけど・・・・

私は自分中の光を見るのがとてもイヤ。
悪の化身でいたいの。
黒い部分一色でいいわ。
黒いのの、何が悪いの?
これは、結局のところ、自分の中に光があると、黒い闇の部分が
正当化できないから、光に居てもらっちゃ困る、という私の理論。
密かに隠し持っていた理論。

我ながら『へぇ〜〜〜?!』
(満へぇモンだぜ)

先日、金田一公美ちゃんとLINEをしていて、その話しに。
『闇ってつおいのよね〜』
と、公美ちゃんにお返事頂いて、そうそう、なんて思ってたの。

闇は強い(極太、重い、どろ〜〜ん、って感じ?)
光は弱い(繊細、微細、さらさら〜〜って感じ?)

こんなイメージを頭で描きつつ、そうそう、闇は強いのよね。
なんて思っていた。

ふと、闇は強い・・・闇の強さ=ガラが悪くて、力で押してくる、そう、それはまるで・・・

タチの悪いヤ〇ザ!

キャーーーーー怖い!!!!!\(◎o◎)/

闇がつおい=ヤ〇ザ、と繋がってしまいました。

つまり、エゴに囚われ自分の聖なる部分、知性や理性から逃げてる、隠れてるって事は
エゴを盾にしているって事で、エゴに守られてるって事で、言葉を変えると

私、ヤ〇ザに守られてました〜〜っ!!!!

セーラー服と機関銃、みたいな、良い感じの任侠の方々(ヤ〇ザと任侠は別種と考えてます)
に守られるではなく、力(暴力や脅し)で相手をねじ伏せようとする輩達。
こんな人達を盾にして、身を守ろうとしてたなんて!(オーマイゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ)

それ、やめます。

ボディーガードなら、爽やかイケメンがいい!
正しい腕力の使い方をわきまえた、知性的な殺気を持つイケメン←難易度高い?
紳士?騎士?忠実なイケメン近衛兵?
そんな感じの人達に守られたいわ∈^0^∋
そう、アンドレみたいな・・・(´∀`*)

真剣に、早急に、ボディーガードの人事異動をしようっと(ノ^^)ノ

闇でなければ光をともす事もできない。
光でなければ闇を炙り出す事もできない。
両方あるなら、闇ばっかりかわいがっても、光が拗ねるわねぇ。
不公平だもの。
両方持ってていて、適材適所に使えればいいか。
上司としては、ちゃんと使い所を見極めないとね!

ん?
そうか、私は私の上司なのね。

それにしても・・・薬師丸ひろ子ちゃんはかわいい!←世代です^^






posted by ミー at 11:25| Comment(0) | 内観(自分調査) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください