エゴはあれども、エゴがあるから・・・

7a269b807d70df6183174f3313868002_s.jpg
エゴはあれども・・・続き

私は存在している
あなたは私、私はあなた(全てはひとつ)
与えたモノは受けとるモノ
全ては変化していく

消えて無くなりたい!と思っても、あなたは存在しているから消えません。
死んで消えると思ったら大間違いです。
肉体は死んでも意識は消えません。
だから、消えて無くなりたいは、あくまで強い願望であって実現不可能です。

全てはひとつなので、あなたはこの世界の一部です。
全てはひとつなので、あなたの中にあるものは他の人にもあります。
自分だけ、特別に、その性質が有るのではなく、他の人にも同じ性質があります。
それが自分の中にあると強く感じるだけであり、自分が特別なものでも何でもないです。
みんな同じモノを持っていて、時と場合により、それが強弱、あるいはリズムを持って表現されるだけです。
あの人のあんな所がイヤ、と思っても、確実にあなたの中にもあります。
私のこんな所がイヤ、と思っても、それはあなただけが持っているモノではなく、他の人全員持ってます。
そして、それぞれの思いの中で、こんな所があってもいいか、と許したり、絶対イヤ、と嫌ったり
いろんな捉え方をしています。それもまた、みな同じです。

与えたモノは受けとるモノ。
鏡返しの術。
自分が放ったエネルギーは鏡に当たって、自分にはね返ってきます。
もしくは、いろんな鏡に乱反射して、それでも最終的には自分に返ってきます。
あの人のこんな所がイヤ!と思っていても、それは鏡に映った自分の姿とも言えるし、自分が放ったものが
返ってきたとも言えます。
自分が放ったと、自覚が無いから、やっかいなだけです。
あの人の〇〇な所が嫌い、と思ったら、私は私の〇〇な所が嫌い、という無意識が映し出されていると思って
まず、間違いありません。
親しければ親しいほど、見事な鏡になってくれるので、やっかいです。

全ては変化していく。
だから、変化を止めようとする行為は無意味です。
変化が本質です。安定は幻想です。
安定した生活・・・あり得ないと思った方が正常でしょう。
このままがいいわ・・・と言った先から、ボロボロと今が崩れて行っています。
変化が起こっています。
安定を求めると、前のまま、去年のまま、出会った頃のまま・・・
あの頃のまま・・・肌の張り、髪のつや、シミの数、シワの数・・・ぎゃ〜〜〜〜〜〜!!!!!
これらも含めて、変化なのです。
アンチエイジングを例にとれば、変わらぬ事を維持するのに、どれだけエネルギーを使うか
容易に想像できると思うのです。
今の風潮は、全てにおいて、アンチエイジングをしているのと同じな気がします。

つい、安定を求めてしまう自分がいます。
けれど、安定をしようとするならば、その反対側の不安定(変化)も受け入れないと
真の安定は得られません。
日常生活も変化の連続です。
変わった事が起こるのが当たり前、という心構えがあるか無いかだけで、右往左往も
減ってくるのでは?と思ってしまいます。

エゴは安定を求めます。
でも、世の中、どこを切り取っても変化でしかありません。
変化が基本なのです。

つい、それを忘れてしまうんですけどね。


この記事へのコメント