心にも無い事を・・・

スクリーンショット 2016-08-17 12.18.02.png

心にも無い事を・・・とよく言うけれど
本当に、心にも無い事なのだとろか?
そうは思っていなくても、スラスラと口から出てくるおべんちゃら。
心では『あいつ、殺してやる』『おまえのような者が何様のつもりだ!』と思っていても
口からはスラスラと『いつもお世話になっています』とか『素晴らしい仕事をされてますね』など、ペラペラペラペラ、笑顔と共に出てくるのは、本当に心にも無い事なのだろうか?
営業スマイル、営業トーク。
本当に心にも無い事なのだろうか?
心に、いや、覚えて知識だとしても、今、それが浮かんでくると言う事は、心には在る事なのではないだろうか?
多少、屁理屈のような、ごり押しのような考え方ではあるけれど、心に無ければ言葉にはできない。
結構な曲解であっても、自分の事を『心にも無い事を言う嘘つき』と責めるより『別の事(悪口)を思っちゃったけど、こっち(良い事)も思っちゃったんだよね。両方思ったから、その場が和む事言っちゃった。てへぺろ』と、自己弁護してやる方が、いいのではないかな?とつと思った。
実際、自分を責めるより、弁護する方が、体に優しい気がする。

自分を責める←体がキュッ!となる
自分を弁護する←体がホワッ♪とする

子供の頃は、大人のこうした裏腹な態度に、嘘つき!大人は汚い!と反発を覚えたけど。
よくよく考えてみれば、その場の空気を震撼させるより、グッと自分の腹に収めて、その怒りは自分で適切に処理して、表に出さない。

取り繕う。

取り繕う事がいけない事のように、汚い事のように、嘘つきのように見えていたけれど
洋服は取り繕う方がいいのに、コミュニケーションは取り繕っちゃいけないのか?
そんな風に、自分に問いかけると<取り繕う>という言葉に対しての偏見を持っている事に気付いた。
洋服は(取り)繕っていいのに、コミュニケーションではダメ。
・・・それは偏見だ。

取り繕う、それは応急処置。
医療の現場では、応急処置をし、その後キッチリ治療をすれば救命率が伸びる。
だからとても大切な事。
人間関係においても、応急処置をして、その後、キッチリ自分で治療(何が私を怒らせるかの探求とか)をすれば、無益な諍いをすっ飛ばして、健全なコミュニケーションが綴られるのではないかと思う。
人に対しても、自分に対しても。

子供の視点で、汚い事!と思った諸行も、大人(成熟)の視点に立てば、賢い知恵となる。
あんな大人になりたくない!って誓った事もあるけれど、撤回しよう。
あんな大人になっていい!
だって、己を見つめる姿はカッコイイもの。

心にも無い事を・・・と、褒め言葉をうがって受けとる事もあるけれど。
よくよく考えてみれば、心にも無い事は口から出ない。
だとしたら、言ってくれた人は、心でそう思ったから伝えてくれたのだ。
良い事と、悪い事と、両方思ったけど、良い事言った方が、相手が幸せな気持ちになる、そう思って、投げかけてくれているのだ。

この世は思いやりで出来ている。

そんな訳は無いだろう!と思ったあなた。
間違い無く、病んでます。
すぐ、私にご相談下さい^^


ブログランキングに参加しています。 是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

******************************************************************************************************

ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。

お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp ☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。 「目からウロコ!」なお話ができると思います。

必ず、霊性に繋がります。 ☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。

☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます

☆あなたの思考と視点を置き換えます。

あなたに密着した思い込みにメスを入れます。 開始時間はご相談に応じます。 料金は50分5,400円または100分10,800円 形式はSkypeまたは対面で。 お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)

******************************************************************************************************









この記事へのコメント