2016年08月23日

現場から中継です〜

42f71f29d7923164adaef01ed869e795_s.jpg
関東では、台風で大変だったとか?
現場のリポーターさん達、大変ですね。
現場からの声を伝えたい!その一心でお仕事されている姿。
一生懸命、役割を全うしている姿。
『気をつけて取材して下さい!』とスタジオのキャスターが言う台詞にかぶって
心の中で、私も唱えてしまいます。

いや、台風の中継をしたいわけでは無いのですよ。
私の現場、といえば『カウンセリングの現場』です。
もっと言えば『まきさんのカウンセリングの現場』です。

私が一緒の方が安心する!というクライアントさんが多いので、私もセッションに
同席させて頂く事も多々あります。
対面では、ほぼ、私が漏れなく付いてきます^^
まきさんのセッション受けてて、わからなくなったり『OH!NO!!!!』と思う事があれば
『ミーさ〜〜〜〜ん!』と叫んで下さい。
(よく、叫ばれまてますよ^^)

で、ずっと、まきさんのセッションの現場を見ていて、ちょっとした変化を感じています。
なんだか、進みの早い人達が増えている・・・
時代の流れか?
とも思ったのですが、ちょっと違うようです。
進みの早いな、と思う方々は、まきさんのセッションの前にもこちゃん、てるてるのセッションを
受けられているのです。

それでか〜〜!

と、一人合点がいって、納得しておりますが^^;

もこちゃんの内観リーディングアップセッション

これを受けておくと、内観をするブロックを外しているので、内観に対する抵抗が無い。

内観に抵抗がある=見たくないモノが有る=まきさんにも読まれたくない

こういう図式があるのではないかと思うのです。
内観に関するブロックを外していれば、少なくとも、読まれる事に抵抗が無いわけで。
そうすると、まきさんも読みやすい。
故に、セッションの進みも早くなる。

てるてるのステージアップヒーリングもしかり。
http://koto-dama.jp/menu/stageup

まきさんの言葉が届く、最低必要なエネルギーの調整をしてから、まきさんのセッションにのぞめば
それだけ彼の言葉やエネルギーを受けとりやすくなり、セッションも進む。

こういう事かな?と思っています。

くみくみの体感型ワークも始まります。
神秘体験・耳を澄ませば

これも霊性開花へ向けての礎です。いや、霊性開花後の実践ワークの確認になるかもしれません。
ひとつでも多く、自分の中のエネルギーが通っていない所を通しておく、というのは大事です。
エネルギーが通っていない=わだかまりがある、思い込んで動けない、どうしても頭に浮かぶ不信感。
エネルギーが通らないから、イライラとなって現れたり、躓く現象として現れたり。

まきさんのセッションが取れない!とじっと待っているより、少しでもコマを進める方が建設的です。
全ては自分の為です。
全ては自分の人生の為です。
自分人生が心地良く転がっていけば、自ずと関わる人の人生も好転していくというもの。
影響を受ける側から、影響を与える側に気持ちの立ち位置を変えていけば、自分が幸せになる事で周囲は勝手に幸せになっていくのです。

是非、彼女らのセッションを受けて下さい。
あ、私の事もお忘れ無く^^




ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

******************************************************************************************************
ミーこと今牧みどりのセッション(タロットカードリーディングを含む)受け付けをしています。
お申し込みはこちらから→http://koto-dama.jp

☆仕事、恋愛、嫁姑問題等々、何でもご相談下さい。
 「目からウロコ!」なお話ができると思います。
 必ず、霊性に繋がります。
☆最近、まきさんを知ったのだけど、世界観がイマイチ掴めないと言う方、ご相談下さい。
 見えない世界のお話し等、ギュギュッと詰め込み、ダイジェストでお届け致します。
☆あなたの中の『見えない世界(霊性)』と『見える世界(現実)』を繋ぎます
☆あなたの思考と視点を置き換えます。
 あなたに密着した思い込みにメスを入れます。

開始時間はご相談に応じます。
料金は50分5,400円または100分10,800円
形式はSkypeまたは対面で。

お申し込み、楽しみにお待ちしております(*^_^*)
******************************************************************************************************



posted by ミー at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください