2017年01月21日

ネイル・・・続き

IMG_2117.JPG


人気ブログランキングへ


前の投稿は下書き保存したつもりが、どうやらアップされていた模様^^;
続きです。

音?
音?
音?
え〜〜〜〜〜〜〜?!
今まで、ヤスリをかけられる行為を手先が感じているから、肉を削られるような
恐怖心と黒板を爪でひっかかれた時のような『イ〜〜〜〜ッ!』な感じを持っていた
と思っていたのだけど。

『だって、黒板の音って、音ですよね?』
と言われ、あ〜〜〜なるほど。
で、やってみた。
注射される時、必ず針が刺さるのを凝視して、恐怖と痛みを緩和してきた。
だって『いつ、プスッとくるのか!』と恐怖してるより、
ちゃんと見て『あ、来るのね』と思った方が安心。
なので、ヤスリをかけられる時も、凝視して恐怖と不愉快さを緩和する試みをしてきた。
しか〜し。
ここで、斬新(私にとって)なアイディア、音を聞く、という事を実践。
しばし、ヤスリの音だけに耳を傾ける。
すると、なんということでしょう!
恐怖心も不愉快さも無く、心は湖面のように穏やかに。
ビックリです。
原因がわかれば、人間安心するもの。
この実践結果で、音が私に恐怖と不愉快さを呼び覚ましている事を自覚したので
すっかり、安心してしまいました。
でも。
音に集中してる時はいいんですけどね。
ちょっと話したり、ちょっと考え事すると、すぐに不愉快さがやってくる。
意識的にやらないと、まだまだ、ダメみたいだけど。
少なくとも、ヤスリを掛けられていても、恐怖心と不愉快さが消える時間がありました。
人間の感覚って、面白いですね。
しかも、どこからその原因を拾っているか、自分でもわからないという。
『見て』改善しないなら、他の方法を試せばいいけど、行為自体が原因だと思い込んでるし
注射での成功体験があるから『見て緩和する』事に執着して、他のアイディアが浮かばない。

残念です!私。

とはいえ、しかるべき時に神や天使、はたまたハイヤーが降臨して、答えをくれるのです。
たとえ、どんな小さな事でも。

その後は、音に集中する事に心がけ、平常心でいられる時間が長くなり、ネイリストさんが
ヤスリを操る姿に、格好良さを感じてしまいました。
そして、落ち着いて見ていると、ヤスリってすっごく効率的に爪を削れるんですね!
今まで、ヤスリはず〜〜っと避けてきたので、知らなかった!!!!
最終的には、その効率の良さ(シンカーはこれに弱い^^;)が快感になって
『もっとやって!』
とばかりに、手を差し出す気持ちになっておりました。

目から入るモノで判断してると思っていたけど。
案外、私は、音で動いてるのかもしれないです。
無意識に拾った音で、気分が落ち込んだりしてるかもしれないです。
時々、なぜこんなに落ち込んでしまったのか?と自分で不思議に思う事もあるので。

ヤスリも完全克服!っていう訳では無いですね。
あとは、摩擦熱に敏感に反応してるのかも、とも思います。
熱いを痛いと勘違いしている可能性もあるな、と。

いずれにせよ、いろんな思い込みと勘違いで、ヤスリを嫌っておりましたが
原因がわかれば、恐くない!というお話でした。


ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ
posted by ミー at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください