心にも無い事を・・・

心にも無い事を・・・とよく言うけれど 本当に、心にも無い事なのだとろか? そうは思っていなくても、スラスラと口から出てくるおべんちゃら。 心では『あいつ、殺してやる』『おまえのような者が何様のつもりだ!』と思っていても 口からはスラスラと『いつもお世話になっています』とか『素晴らしい仕事をされてますね』など、ペラペラペラペラ、笑顔と共に出てくるのは、本当に心にも無い事なのだろうか…

続きを読む

ご都合主義で!〜だって、何でもアリのこの世界だから〜

必ず、良い面、悪い面が存在する。 良い面、悪い面、と捉えるのは人間である自分、自分の都合によって、 物事の良い面、悪い面、という事を見いだす。 できるだけ、自分にとって都合の良い面だけを捉えて生きられたら、 どれだけ楽だろう?と思う。 自分にとって都合の良い、というのは、多分、ちょっとだけ、中庸より 良い方側寄り、という所だと思う。 いや、良い面、悪い面、両方を平等に観…

続きを読む

そもそも、そうなんだから

気持ちを切り換えられない自分が嫌い じゃ、気持ちを切り換える自分になればいいじゃない はい、私は気持ちを切り換えられる人になります! こう宣言したとしても、その時はできる気になっているけど 数分後、あるいは1分後、いや言ったその次の瞬間から 『ほんとにできるの〜?あなたに?』 という声が聞こえてくる 声で無くても、なんとなく違和感 自分の中にある無理矢理感 言い聞か…

続きを読む