ホントにメモ

人気ブログランキングへ 売上表に記載する、講座名やセッション名を、その日の気分で入力していた私。 いや、気分と言うより、自分の記憶で出してたから、微妙な記憶違いが起こる。 項目が徐々に増えてるから、容量オーバーか? いつも同じ名前で入力した方が良いだろうが、どうすれば?と悩んでいた。 昔は本屋に行って調べていたけど、ここのところ、まずは便利なGoogle先生に お尋ねする…

続きを読む

劇薬だが効くのだよ 〜アドラーの心理学〜

アドラーの心理学が流行っているらしい。 という事を『100分de名著』という番組で知る。 ちなみにこれはNHKの番組。 受信料払ってるからね。しっかり活用。 結構、良い番組作ってくれてます。 フロイト、ユングはよく聞くけれど、アドラーについては、ヨーガ療法を習っている時 名前を聞いたかな? この前のPCMを習った時にも、この名を聞いたかな? と、私の中では薄い存在。 …

続きを読む

フォーカシング

茂木健一郎著 『脳と心の整理術』より 僕は二十代から、ときには歩きながら、ときにはお風呂に入りながら、定期的にフォーカシングを行うことで、心のメンテナンスをしています。メンテナンスが終わったら、メンテナンスの対象になった記憶は忘れてしまって構いません。それらはもはや解決済みになっているからです。  自分の中で気にかかっていることは、今と過去を結ぶタイムマシンのようなものです。  脳は、…

続きを読む

脳が喜ぶ事

『現在の脳科学では、人間の脳は、われわれが思っている以上に、利他的にできているということが、わかってきています。』 『脳が苦しいけれども、だからうれしいーその苦しい障壁を越えて何かを成し遂げたときに、もっともドーパミンがでるー、このたった一つのことさえ忘れなければ、人生は大丈夫だと、私は思っています。』 茂木健一郎著 “脳が変わる生き方 人はどこまでも成長できる” より抜粋 …

続きを読む

無意識にフォーカス

『意識できることよりも 無意識を掘り起こせば、自由になれる 自分の中で気にかかっていることは、今と過去を結ぶタイムマシンのようなものです。 脳は、現在の経験と過去に起こった様々な出来事を結びつけようとしています。無意識からのシグナルを拾いあげ、過去をもう一度思い出すことで、過去の嫌だった思い出を忘れ、新たな現在を始める事ができます。』 茂木健一郎氏著 『脳と心の整理術』から抜粋 …

続きを読む