2018年02月24日

男女の仲でも・・・

4388f44ff8bbaf7b77f9e941fbdb5c72_s.jpg

自分を満たす事。
それが何よりも大事な事。

他から何かを与えてもらうとか、
何かで補うではなく
自分で自分の事を認めてやる事。

ココダメだよね、と思っても
ダメに見えるかもしれないけど
逆から見れば、こんなにいい事だよ。
と自分に声かけをする。
物事は表裏一体、この世は陰陽でできている。
デメリットの裏には必ずメリットがある。
そこまで見て、初めてバランスがとれる。
自分の心の中のバランスがとれる。

それを人にやってもらおうとしても
誰もやってはくれないのだ。
一番それをして欲しい人にスルーされて
しまうのがオチ。
特に男女の仲ではうまく行かない(笑)

こうしたい。
こうしてほしい。
自分の要求を自分が叶える。
要求が叶うと安心する。
安心すれば要求が出て来ない。
つまり、満たされた状態になる。
これができていると、以外に、周囲にも
自分の要求が言えるようになっている。
言わずとも、叶ってしまう。
男女の仲でもうまくいってしまう。

自分が自分の要求を叶える、とは
孤独な作業のようにも思えるけれど
実はこれが雛形となり、周囲との
コミュニケーションの土台となる。

2度の失敗をしてる私が、男女の事を言っても
信憑性はないかもしれないが。
2度も体験して出した、今の所の結論、と言えば
多少は重みが出るのだろうか?

自分が満たされる。
まずは、自分の真の要求を言える事。
そしてそれを叶える事。
まずは、小さな事から。




ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

初めての方へ
プロフィール
セッションメニュー
30分 5,400円〜
ご感想
お申し込みフォームへ
お問合せフォームへ


posted by ミー at 00:05| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

ワクワクするって?

e41781ecdcda0ea99d337d5f1b18e7b2_s.jpg

ワクワクする事が無い。
そういう人もいると思います。
案外、多いのでは無いか?と思います。

実はワクワクし無いのではなく、ワクワクが
生まれて消えるのが早いのです。
瞬殺!の勢いで。

心の動きとしてはこんな流れになります。

何かに一瞬、ワクワクします。
でも、次の瞬間、こんな言葉が頭をよぎる。
『どうせ、ダメになる』
『どうせ、私にはできない、達成できない』
『また、失敗する』
そして、ワクワクはシュンと消える。
灯火に水をかけたみたいに。

自発的にやった事が、何らかの事情で
うまくいかなかった時の強烈なショック。
あるいは、何度もそんな目にあっていると
自分を傷つけない為、自己防衛本のとして
新たなる挑戦を止めようとしはじめます。
それが習慣化されてしまうと、

ワクワク→ダメになると思う→ワクワク消える

の思考の流れがどんどん簡略化され、途中の
思考の声が簡略化され、

ワクワク→ワクワク消える
となり、最終的に、ワクワクする事さえ無い
という状態になってしまいます。
(ただ、繊細な心の動きを観察していると
一瞬、ワクワクが芽生えてる事に気づけます)

ワクワクしなければ、(失敗して)傷つく事もない。
完全なる自己防衛です。

もう一つ。
実はワクワクしているのに気づいていない。
なぜならば、周囲の人の言うワクワクと
温度差があって、自分のこの気持ちがワクワクとは
思わなかった、というオチ。

世の中、ハイテンションでワクワクを
表現されているので、自分の中にふわっと
感じたワクワクに気づいていないのです。
ローテンションで、
『あ、それ面白そうかも。』
これでも充分ワクワクです。

ワクワクの度合いも、ワクワクの対象も
一人一人、みーんな違います。


ワクワクしたいのに、ワクワクできない・・・
と世界とのズレを感じているのなら
是非”自分なりの”ワクワク感を探し出して下さい。

その時、あなたと世界が繋がります。


ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

初めての方へ
プロフィール
セッションメニュー
30分 5,400円〜
ご感想
お申し込みフォームへ
お問合せフォームへ
posted by ミー at 00:02| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

罰は当たりません!

820252.jpg

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。

最近、ホットヨガに通ってます。
いいですね、ホットヨガ。
体が硬い私には、常温でやるより
はるかに体の伸びが良いです。
汗も大量にかくので、老廃物も
大量に輩出できてる気がして
気分が良いです!

あるレッスン後の出来事を見て、
ど〜しても訴えたくなりました(笑)

生徒さんの一人がレッスン中、トイレに
行ったまま途中退場し、更衣室で
座っていた模様。
インストラクターさんが具合を聞いている。
生徒さんは、どうやらずっと便秘だった
らしく、少し前に何か薬を飲んだとか。
更に、レッスン前に“チゲ鍋”を食べて
きたとの事。
『それは・・・出ますねぇ(笑)』
とインストラクターさん。

ヨガをやってると刺激されるので
普通でも、急にトイレに行きたくなる事
あります。出物腫れ物所嫌わず。
体から老廃物が出た事は良きこと!
私の思考回路はすでにそのようになってます。

ところが、彼女は体調が悪くなった事に
落ち込んでいた。
なぬ?
『罰が当たったんですよ〜(T_T)』と言う。
なにが罰???
チゲ鍋食べてきた事か?

彼女は真面目な方なんですね。
きちんとレッスンを終えたかった。
なのに出来なかった自分が残念で仕方ない。
そんな感じです。

あ〜〜〜もぉ!
『お嬢さん!罰なんて当たらないんですよ!』
と、会話に割って入りたい!!!

罰が当たる、と言う戒めは良いのですが、
この考えしか持っていないと萎縮してしまって
体に悪いんですよ。
この考えに縛られまくっていた私が言うのだから
間違いありません(笑)

チゲ鍋食べたくらいで、神様は罰なんて
当てませんよ。
そんなセコい神様、神様じゃないですから。
神様は万能なんですよ。
未熟な人間が少々のおイタしたくらいで
目くじら立てませんよ。
せいぜい『かわいいもんよのぉ。』と目を
細めるくらいでしょう。

罰が当たる、という考えとは反対の、
この考え方も持っておいて、臨機応変に
使えばいいんですよ。

真面目さと心に罪悪感が常駐してて、それが
ストレス、さらに便秘という現象になって
いるのでは?と推察します。

どのタイミングだろうと、出て良かったじゃん!
と私は言いたい。

しいて言うならば。
彼女の体からのSOSかもね。
レッスン中に退場すれば、インストラクターさん
は気にかけてフォローしてくれる。
便秘の事などを話せば、必ず、体の為に良いアドバイス
(栄養素やら生活習慣やら)をしてくれるハズ。
だって、結構、強固な便秘みたいだったので
刺激物とヨガくらいじゃ出なかったかもしれない。
それを、あえてレッスン中にという事は
生徒さんの無意識がアドバイスを求めていたの
かもしれません。

深読みしすぎか?
でも、無意識ってこういう事をやるんだよね〜。


ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

初めての方へ
プロフィール
セッションメニュー
セッション 30分 5,400円〜
ご感想
お申し込みフォームへ
お問合せフォームへ
posted by ミー at 00:27| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

段階として、アリなのね。

347455b9f3936e8ec0a3bbb38571a708_s.jpg

いつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

「納得はできないけど、整理はできた」

金曜ドラマ『アンナチュラル』から。
主人公、三澄ミコトさんの名言。

複雑な幼少期の体験を背負った彼女が
その事についてずっと調べ、考え続け
“今の所”という意味で出した結論。
とても冷静に語ったセリフです。
私はハッとさせられました。

そうか、そういう段階があったもいいのか。

そう思った時、自分のクセがわかりました。
私はせっかちで、つい結論を急いでしまいます。
早く納得しなきゃ次に進めない!と、思い込み
自分が自分を急かしていたようです。
急かしているという状態は、自分のその段階を
快く思っていない、という事です。
自分の本質的なスピードやリズムに不服あり、
という事です。

例えば悲しい出来事が納得できず、悲しみが癒えない。
その上、自分の行動に不快感を持っていれば
いつまでも悲しい気持ちが癒やされないのは当然です。
あるべき段階をすっ飛ばして先に進もうとしている。
雑ですね。自分を雑に扱っている。
(それは悲しみがいつまでも癒やされないわなぁ。)

その点、ミコトさんはとても丁寧に生きています。
訳のわからない所から整理できる所まできた。
そこまで進めたのだから、ひとまずOK。
次の段階として、納得する事を探していけばいい。
たとえ時間はかかっても。
彼女は1歩ずつ進む自分をまるっと受け入れて、
まだまだ納得できない自分に寄り添って生きています。

カッコいい。

納得できないから”その事件”で出た最初の感情を
持ち続けるのは当たり前。
そんな思い込みもあったようです。
”その事件”に納得できてなくても、結論出ない段階でも
ヘラヘラしてていいんですね。

かなり気持ちが楽になりました。

更に、ドラマの内容や役者さんについて語りたい
ところですが、それはそれは長〜〜くなるので
今回は、この辺で。




ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

初めての方へ
プロフィール
セッションメニュー
ご感想
お申し込みフォームへ
お問合せフォームへ
posted by ミー at 00:27| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

段階として・・・アリなのね。

スクリーンショット 2018-02-18 23.55.59.png
出典:金曜ドラマ「アンナチュラル」番組公式サイト

いつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます。

「納得はできないけど、整理はできた」

金曜ドラマ『アンナチュラル』から。
主人公、三澄ミコトさんの名言。

複雑な幼少期の体験を背負った彼女が
その事についてずっと調べ、考え続け
“今の所”という意味で出した結論。
とても冷静に語ったセリフです。
私はハッとさせられました。

そうか、そういう段階があったもいいのか。

そう思った時、自分のクセがわかりました。
私はせっかちで、つい結論を急いでしまいます。
早く納得しなきゃ次に進めない!と、思い込み
自分が自分を急かしていたようです。
急かしているという状態は、自分のその段階を
快く思っていない、という事です。
自分の本質的なスピードやリズムに不服あり、
という事です。

例えば悲しい出来事が納得できず、悲しみが癒えない。
その上、自分の行動に不快感を持っていれば
いつまでも悲しい気持ちが癒やされないのは当然です。
あるべき段階をすっ飛ばして先に進もうとしている。
雑ですね。自分を雑に扱っている。
(それは悲しみがいつまでも癒やされないわなぁ。)

その点、ミコトさんはとても丁寧に生きています。
訳のわからない所から整理できる所まできた。
そこまで進めたのだから、ひとまずOK。
次の段階として、納得する事を探していけばいい。
たとえ時間はかかっても。
彼女は1歩ずつ進む自分をまるっと受け入れて、
まだまだ納得できない自分に寄り添って生きています。

カッコいい。

納得できないから”その事件”で出た最初の感情を
持ち続けるのは当たり前。
そんな思い込みもあったようです。
”その事件”に納得できてなくても、結論出ない段階でも
ヘラヘラしてていいんですね。

かなり気持ちが楽になりました。

更に、ドラマの内容や役者さんについて語りたい
ところですが、それはそれは長〜〜くなるので
今回は、この辺で。



ブログランキングに参加しています。
是非、ポチッとお願い致します(*^_^*)

人気ブログランキングへ

初めての方へ
プロフィール
セッションメニュー
ご感想
お申し込みフォームへ
お問合せフォームへ
posted by ミー at 00:15| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする