心の乱れは

自分が大嫌い→自分が大好き 本質 この世は肯定が本質=自分が大好き 心 私のここが嫌い、私のあそこが嫌い 本質と心とのギャップ→苦しみ、悩み、違和感を感じる この作用が起こっているとしたら? 他人は私の心が乱れていても、実は問題無い、気にしてもいない、という視点から見ると、 自分の心が乱れて苦しいのは誰か? 自分自信。 本質と心のギャップを埋めるのは誰の為…

続きを読む

今でしょ?

今、やらなければ!という事もあれば、時と場合を選んでやる、という事もある。 時間は無い、という観点で語れば、今日できなくても、明後日できれば、明後日が今である以上、今、できた! という事になる。 プロセスを楽しんでいる間も、目的を達成している、という事も言える。 技術も人脈も、今でしょ?と言われて身につくものでもない。 今の全てを、行き着く為のプロセスと捉えられるか? 無駄足だ、…

続きを読む

人と話していて、出てきた言葉

人の相談を受けていると、思ってもみない事を言い出していたりする。 自分でもへぇ〜〜?! 時には、自分が疑問に思っていた答えだったりする。 ・究極を見ると、対極(反対側の究極)が見えてくる ・信仰とは無制限に信じる事 ・欲される事を与えれば良い、欲されない事は与えなくて良い ・必要とされない事を嘆くな、その場所ではなく、他で必要とされている  それは自分が必要とされたい場所とは違…

続きを読む

いくつかの気づき

・いち方向からしか見ていないと、迷う。  そもそも徳があるのに不遇であった。ところが、そのうち棚ぼたで出世した。  棚ぼた出世だけ見ていると『棚ぼた出世か・・・羨ましい』となるが、そもそも徳があったという所から見ると  本来、徳のある人の所に、正当な道が開けただけ。 ・自分が超人になったらどうなるだろう?  超人的な力を見せびらかすか?人を助けまくるか?人に頼られすぎて疲弊するか?…

続きを読む