裏切りモノに対する考察

人気ブログランキングへ 私は私を裏切るものだ。 私は私を裏切らない、と思っていたのは幻想で。 しょっちゅう、私は私を裏切っている。 自分の立てた誓い、目標、もっとこまごました事まで。 私は私を裏切っている。 私の期待を裏切っている。 裏切る自分を許せないから、自分をいつも罰している。 裏切り者を見ると、目くじらを立てた。 信じていた人に裏切られると、逆上した。 私…

続きを読む

追いすがる自分を許す

追いすがられるのがイヤだ 自分はおんぶに抱っこが大好きなのにね 人から、おんぶに抱っこを求められると、ゾワゾワゾワ。 ちょっとね、このシチュエーションを、ひとつの物語に当てはめてみた どんな時に、追いすがられるのがいやだったのか? 戦火か?天変地異か?大火事か? みんな逃げている 私も逃げている 私は無傷で大混乱の中、呆然としている そこに、焼けただれた、あるいは、…

続きを読む

うそをつく

うそをつく人が嫌い うそをつく自分が嫌い うそをつくのは誠実さが無いから 誠実ならばうそをつかない 人がウソをつくのが嫌いです。 つまりは、自分が自分にウソをついているのが嫌いだったのです。 すっごく、悶絶してました。 自分の不誠実さがイヤでイヤで。 友人に当たり、夫にも当たり。 そのたびに助言をもらい、ありがたいと思いつつも、受け取れない。 何が不誠実か? …

続きを読む